Violet はこんなグループです

女性だけで作って、運営していく、働く女性の為の、女性目線のグループです。スタートしたばかりで、まだまだ小さな企業ですが、質の高いサービスをご提供する為、ユニークなコンセプトで、Violetブランドをどんどん盛り上げていきたいと考えています。


 Violetは、妙齢女子 職業 マッサージセラピスト&講師三名(店長 RINO &  MIYU  セラピスト灯子)で作った、まだまだ小さな会社です。しかし、10~20年の長年の実務キャリアと、接客経験、人生経験から、質の高い内容を提供するセラピストを養成し、働いてくださるオトナ女性の皆様が、仕事にやりがいを感じ、生活に潤いや充実を更にプラス出来るように、これから、このVioletをしっかりいいものにしていこうと情熱をいっぱい傾けております。
 今は、小さなひとつのグループですが、いずれは、どんどん大きなグループにしていきたいと思っております。しかし、働く皆様への研修などは、全くこれから先も手を抜かずに、細やかに、熱く、Violetを育てていきたいと考えています。

店長RINO‥‥代表 20年以上のサロン&スクール運営。様々なマッサージボディワーク、整体、アロマセラピー、施術者の体の使い方(ボディメカニクス)、解剖学などの研究がライフワーク。全国にスクール受講生が存在。独特な文章表現が人気で、Violetのコンセプトを作り上げる。
セラピスト灯子‥‥RINOと同じく20年以上のサロン運営、スクール講師経験。解剖学の知識と各種マッサージの技術を融合させて、分かり易い授業を展開する講師として、絶大な人気を誇る。独学で習得したウエブ作成技術で、Violetのホームページを支える。
店長MIYU‥‥競合ひしめく、神戸市中央区の繁華街の中に、繁盛路面店を作り上げて10年。コアなMIYUファン、顧客で常に賑わうサロンで日々ストイックに仕事に取り組む。好奇心いっぱいのMIYUは、長年の付き合いがあるRINO、灯子とViolet企画に参入。
 
★Violet誕生秘話?!★
 それは、店長RINOとセラピスト灯子の女子トークから始まった……。
妙齢アラフィフ RINO、灯子、二人が寄ると、仕事の話で盛り上がる…これは全くの嘘で、下ネタ、オトコネタ、女性としてこと先どうなっていくの?、といった、若い世代が聞くと、まだこんな話しているんだと、ドン引きする内容が多いのが実際の話。しかし、これは、それぞれのサロンへ来店されるどん年代の女性の心の中に潜んでいる疑問や、悩みでもあったりするので、そんなところを代弁していると本人たちは思っている。
 
 2017年始め、いつもの女子トークの中で、今年は何か面白いことをしようということになり、いつもの少々ディープなトーク内容を、仕事として、形にすることは出来ないか?と話が発展し、男性セラピストを養成して、女性に向けた性感マッサこんな内容を世の中に打ち出せたら、これからの人生、楽しいね~と、女子トーク、無駄話が急に具体的なオンナの野望となっていきました。
 
 そこに、店長MIYUも、それ絶対にいける~!と本気で参戦、無店舗風俗営業届出を自分たちでも出せることを知り、即、手続き。同時にホームページ作成、毎週、ミーティングも始まり、女子トークから、自らのオンナとして、仕事を自営で運営したきた仕事人としての、これからのチャレンジとして、Violetを作り上げることが本格的にスタート。
 
 無店舗風俗営業届出が受理されたのが、ゴールデンウィーク明け。RINOと灯子で、とりあえず、風俗検索サイトに掲載してみようとパソコン作業に励み、5月半ばに掲載が始まり、Violetが世に細々とデビュー。
 
 すると、掲載されたその日から、電話が掛かり出し、いきなりの反響に大きさに三人でびっくり、いきなり、それぞれの本業をこなしながらの、Violetの対応に追われる日々が始まる。
 
 作り上げたVioletですが、予想外の反響で、じわじわ、細々、セラピストを養成しようと考えていた目論見は見事に外れ、自分たちが現場を知る為に!と、セラピストデビュー。運営者として、セラピストとして、充実し過ぎている3か月を過ごす(2017年8月現在)
 
お客様からの反響はずっと大きいままで、半数以上の予約希望をお断りする状態の中、セラピストとしてのどうお客様に接すれば良いかなど、かつてない人生経験を重ね、セラピストとしての資質もまあまあある?!ことに、楽しみも覚え、やっと、本格的にセラピスト養成に向けて、動き出したところ。Violetのコンセプトに賛同してくださる、素敵な熟女が徐々に集まってきてくれている現状。